So-net無料ブログ作成
検索選択

チョット前の騒ぎ [雑感]

すっかり人の関心から薄れてしまった感がありますが、

中国からのパンダが来て、レンタルをしているのを覚えていますか?

レンタル料金年間 8,000万円だそうです。

この値段どう思いますか?

単純に費用対効果だと思いますが、

出費に対して、どれだけ収入があるか、なんですが、

そのレンタル料+えさ代なんて、そりゃ無理でしょう。

NHKで当初は、異常なほどにその話題ニュースで取り上げていたって言います。

それは、本当に国民の関心ごとと比例した取り上げ方か?っていうと、

そんな風には思えませんでした。

なにしろ、はじめて来たパンダではありません。

そのパンダを見たくて、

わざわざ行く人は、そんなに考えにくいです。

まして、ワタシのように、地方に住んでいて、

パンダを見たいから上野にまで行く!

な~んて、全然考えられません。

そんな風に、遠くの人も見に行きたくなるようなものなら、

効果があるでしょう。

同じ動物園の話でも、

旭山動物園なら行きたいと思います。

要するに、見せる努力をしているところには、

惹かれるものがあるところには、

人は行きたいと思います。

でも、パンダはもうそんな次元の動物ではありません。

だって、前もいたんだもんね・・・・・。

前にいて、異常なほどの人気があった・・・とか言うのなら別ですがね。

今ならそんな投資は、誰もうなづかないでしょうね。

大災害があったから・・・・。

でも、卑屈になる必要もないし、異常に自粛する必要もありません。

自分たちらしく協力して、自分たちらしく生活しましょう。

でも、水はとても大切だということを多くの方が実感しましたね。

安全な水などは、とてもヒットしました。

毎日の事だし、絶対重要。

避難するにも、必ず準備。

体にもいいし、ウォーターサーバーなどあれば、

とても安心ですよね。

一度試して下さい。



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

お母さんに示す感謝 [ありがとう]

間もなく母の日。

一年に2度お母さんに感謝を露骨に表明する日です。

一度は、お母さんの誕生日

そしてもう一度は、母の日。

ご両親が健在な方達なら、

両親の結婚記念日もそうなるのかな?

ワタシのところは、今では母に感謝を表すだけとなりました。

母達の時代と、私達の時代では全然違いますね。

時代が違うで終わらせてはいけませんが、

感謝の気持ちは、いつの時代も同じですよね。

そして、今の時代は、色々なものを簡単にできる時代です。

近くの母に、また、遠くの母に、真心のこもったプレゼント

簡単にできます。

心を若くを願って、きれいな花を贈る人もいるし、

実際若くいてくださいと、お化粧品や、エステサロン券などのプレゼント。

おいしいものを食べてくださいと、グルメ贈り物

お母さんへの感謝の表現は、色々とできると思います。

母の日 ギフトなどの利用が便利ですよね。

私の母へのプレゼントも、ここで準備しました。

そして、母への最高のプレゼントは、孫の笑顔です。

実は、今迄母が一番喜んでくれたのは、

主人が母に向かって、

いい娘さんを産み育ててくださいまして、ありがとうございます

って言ってくれたそうです。

何かの時に母が言っていました。

やっぱり最後は、人が喜ぶのは、人の情に触れたときですね。

苦労をしたならは、それを認めてくれる人にやはり情が惹かれます。

母の日には、今度はワタシが、生み育ててくれてありがとうって言おうかな


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

大震災があって・・・・ [スキンケア]

東日本大震災は、大きな痛みを様々な形で日本に残していきました。

そしてそれはまだ、序章かもしれません。

いつまた地震が来るかは、誰にもわかりません。

だから、気は緩めることは全然できません。

しかし、あれも自粛、これも自粛・・・・

では、日本の経済は成り立たないと。

経済団体から、自粛の『自粛』の要請が来ているようです。

自粛、自粛としていたら、経済的ダメージは、計り知れないと。

大変だから、自粛していたら、経済が行き詰って、

更に大変なことになってしまうということですね。

日本の経済の30%ほどでしたっけ、国民の一般消費が支えているらしいです。

やっぱり、素直にいきましょう。

大事にするものは大事にして、

普段どおり、お花見するならお花見して、

暗い雰囲気を吹き飛ばそうじゃないですか!

プロ野球も始まりました。

多くの人の関心を集めたかとも思いますが、

TVを見ていたら、多くの人の募金もプロ野球球場でしていたり。

やっぱりいいですね。最後は人の温かみです。

心の温かい人達なんですね。日本人って言うのは。

そして・・・・

やっぱり女性は、きれいでいましょう。

おすすめ化粧品などのチェックをしてみてください。

人の意見って大事ですね。

肌にとって必要なものを

自然に吸収できて、

肌が 

『生きているよ~!』

ってアピールしてくるって感じ。

美肌を願うけど、忙しい30代の方には、特にオススメですね。

もちろん年齢を問わず、どんな方の肌にもいいと思います。


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。